講義をしてきました!

昨日は、所属する鍼灸団体で講義をしてきました!

テーマは基礎中医学の中の飲食について。

60分という、私にとっては初めての長丁場の講義でした。

内容は、

東洋医学における消化吸収について、

脾胃の生理機能や、カルテの中の飲食の問診事項からどんなことが分かるのか、というところです。

4月頃からこの講義に向けて、コツコツと情報を集め、飲食に関するアンテナを張っていました・・・

ちょっと脱線もしたけど。

そして講義を一つさせてもらって感じたことは、

講義をする側の自分が一番勉強させてもらっているように思うこと、

一つのことに向かっているとき応援してくれる周囲の方のやさしさ、

一つのことを仕上げるにあたってぶつかる自分の短所と長所、

知らないことを少しづつ知っていくことの楽しさ

伝えることの難しさ

などでした。

講義して、しかも聴講者がわかりやすいとかおもしろいとか感じられる講義ができるってすごいことだな、と実感します。

未熟ではありますが、聴講してくださった方が何か得られたなら嬉しいです。

私も勉強させてもらいました。

この経験を日々の臨床にも活かして、パワーアップしていきたいと思います。

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です